海外ドラマ『ゴシップガール シーズン1』動画を見放題で無料視聴!1話から最終回まで!あらすじと評判

海外ドラマ『ゴシップガール シーズン1』無料動画!フル視聴できる動画配信サービスまとめ!
提供元:U-NEXT

「ゴシップガール シーズン1」のあらすじと配信状況をまとめました!

「ゴシップガール」は同名の小説が原作であり、アメリカでは全6シーズンにもわたって多くの視聴者に愛されたドラマです。
その人気は「アメリカのiTunesでもっともダウンロードされたTVドラマの年間第1位」も獲得するほど。

主人公たちの恋愛、友情は時に高級住宅街を騒がすスキャンダラスな事態に…。
ですが、あらゆる物事を通して人生を動かす姿にあなたも共感を得るはずです。

では一緒に、内容をチェックしていきましょう。

※紹介している作品は、2021年1月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は各サービスにてご確認ください。

※無料期間中いつでも解約できます

放送開始日2007年9月19日
制作会社The CW系列
テレビ局The CW系列
キャストブレイク・ライブリー
レイトン・ミースター
ペン・バッジリー
チェイス・クロフォード
テイラー・モムセン
エド・ウェストウィック
ケリー・ラザフォード
マシュー・セトルほか
吹き替えキャスト甲斐田裕子
弓場沙織
浪川大輔
中川慶一
清水美智子
阪口周平
藤本喜久子
小松史法
話数全18話
公式サイトゴシップガール シーズン1公式サイト

ゴシップガール シーズン1の予告、公式動画

只今調査中

ゴシップガール シーズン1のあらすじ

舞台はアメリカ・ニューヨークにある、アッパー・イースト・サイドの高級住宅街。
その街で暮らすセレブ高校生たちが主人公。

そんな高校生たちの間で、正体不明の人物が管理している「ゴシップガール」というサイトが、流行りだす。
ゴシップガールは街の人気者の目撃情報が、随時更新されている不気味で怪しいサイト。

ゴシップガールを騒がせる今のトレンドは、恋に自由なセリーナ・ヴァンダーウッドセンが街に帰ってきたこと。

案の定セリーナはさまざまな男の子たちとのスキャンダラスな日々で、ゴシップガールを騒がせる!

ゴシップガール シーズン1のドラマ全話(1話~最終回)を配信している動画配信サービスまとめ

サービス名月額料金(税抜)無料期間詳細
U-NEXT1,990円+毎月1200P配布31日間
Hulu1,02614日間
dtv50031日間
TSUTAYA TV1,026円 (動画見放題プラン)30日間
FODプレミアム8882週間

ゴシップガール シーズン1を観ることができるのはU-NEXT

ゴシップガール シーズン1はU-NEXTで観ることができます。
U-NEXTついて概要をご説明します!

U-NEXTなら無料お試し期間中に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる

例えばU-NEXTの場合、配信が始まったばかりのハリウッド映画は大体約500円~、ドラマは1話約300円~、アニメは1話約200円~なので入会したらすぐにポイントを使って最新作が楽しめます!
しかも!ポイントは動画以外にも使えるのでU-NEXTがおこなっている電子書籍サービスにも使えます。
値段は作品によって異なりますが、ジャンプのコミックス1冊は約400円、ライトノベルも安いものならば約400円のものもあるので気になる作品の原作が読めることも。
U-NEXTは本入会すると月額1,990円(税抜)で利用できるサービスです。
2,000円近くとちょっとお高いサービスではありますが、じつはお得に使える秘密があります。

それは毎月配布される1,200ポイントがあり、実質約800円で使えるからなんです!
無料お試し期間中にも600ポイントもらえるので忘れずに活用しましょう!

作品数は見放題180,000本以上、レンタル20,000本以上と豊富なラインナップです。
最近ではDVDレンタルよりも早い配信もあるので、流行りの作品を早く、お得に観たい方にもオススメです!

また、アカウントを最大4つまで分ける機能があるのでシェアして使うことも可能です。
アカウントは視聴履歴が分けられるので履歴が知られることもありません。
もちろん同時視聴もできるので、「誰かひとりが観ているので他の3人が視聴できない」ということもありません。

まずは、無料のお試し期間が31日間あるので使い心地を確かめてみるとよいでしょう! U-NEXTをまとめるとこんな感じです。

・毎月1,200ポイント、無料お試し期間中でも600ポイントもらえる
・配信作品が早く、配信作品が多い
・無料のお試し期間が31日間ある
・4つアカウントが作成でき、視聴履歴別、同時視聴OK
150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

【2021】U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを徹底解説!150人の評価は?

ゴシップガールの話数とサブタイトル

シーズン1

No.タイトル放映日
1“Sが帰ってきた!”
“Pilot”
2007年9月19日
2“ワイルド・ブランチ”
“The Wild Brunch”
2007年9月26日
3“アイビー・ウィーク”
“Poison Ivy”
2007年10月3日
4“バッド・ニュース”
“Bad News Blair”
2007年10月10日
5“デアデビル”
“Dare Devil”
2007年10月17日
6“仮面舞踏会”
“The Handmaiden’s Tale”
2007年10月24日
7“ビクター/ビクトローラ”
“Victor, Victrola”
2007年11月7日
8“バースデー・ガール”
“Seventeen Candles”
2007年11月14日
9“感謝祭”
“Blair Waldorf Must Pie!”
2007年11月28日
10“上流社会”
“Hi, Society”
2007年12月5日
11“ロマンの休日”
“Roman Holiday”
2007年12月19日
12“スクール・ライズ”
“School Lies”
2008年1月2日
13“バッドフェロー”
“The Thin Line Between Chuck and Nate”
2008年1月9日
14“ブレア・ビッチ・プロジェクト”
“The Blair Bitch Project”
2008年4月21日
15“セリーナを探して”
“Desperately Seeking Serena”
2008年4月28日
16“オール・アバウト・マイ・ブラザー”
“All About My Brother”
2008年5月5日
17“デスパレートな女たち”
“Woman on the Verge”
2008年5月12日
18“恋のから騒ぎ”
“Much ‘I Do’ About Nothing”
2008年5月19日

シーズン2

No.タイトル放映日
19“恋しくて”
“Summer, Kind of Wonderful”
2008年9月1日
20“キケンな情事”
“Never Been Marcused”
2008年9月8日
21“ダークナイト”
“The Dark Night”
2008年9月15日
22“EXファイル”
“The Ex Files”
2008年9月22日
23“セリーナはまた昇る”
“The Serena Also Rises”
2008年9月29日
24“イェールへの道”
“New Haven Can Wait”
2008年10月13日
25“チャック・イン・リアルライフ”
“Chuck in Real Life”
2008年10月20日
26“ジェニーのプレタポルテ”
“Pret-a-Poor-J”
2008年10月27日
27“ゼア・マイト・ビー・ブラッド”
“There Might Be Blood”
2008年11月3日
28“虚栄のかがり火”
“Bonfire of the Vanity”
2008年11月10日
29“偉大なるアーチボルド家の人々”
“The Magnificent Archibalds”
2008年11月17日
30“素晴らしき嘘”
“It’s A Wonderful Lie”
2008年12月1日
31“オー・ブラザー”
“O Brother, Where Bart Thou?”
2008年12月8日
32“さまようチャック”
“In the Realm of the Basses”
2009年1月5日
33“遺言と共に去りぬ”
“Gone with the Will”
2009年1月12日
34“ユー・ガット・イェール”
“You’ve Got Yale!”
2009年1月19日
35“愛の狩人”
“Carnal Knowledge”
2009年2月2日
36“エイジ・オブ・イノセンス”
“The Age of Dissonance”
2009年3月16日
37“グランドファーザー”
“The Grandfather”
2009年3月23日
38“Jの名残り”
“Remains of the J”
2009年3月30日
39“過越祭”
“Seder Anything”
2009年4月20日
40“南部紳士は金髪がお好き”
“Southern Gentlemen Prefer Blondes”
2009年4月27日
41“Gの復活”
“The Wrath of Con”
2009年5月4日
42“ヴァレー・ガールズ”
“Valley Girls”
2009年5月11日
43“グッバイ・ゴシップガール”
“The Goodbye Gossip Girl”
2009年5月18日

シーズン3

No.タイトル
1運命の逆転 (Reversals of Fortune)
2ドンの条件 (The Freshman)
3ロストボーイ (The Lost Boy)
4愛と宿命のダン (Dan de Fleurette)
5ルーファスの結婚 (Rufus Getting Married)
6イヴの誤算 (Enough About Eve)
7バス式出世する方法 (How to Succeed in Bassness)
8グランドファーザー PARTII (The Grandfather: Part II)
9ひとりぼっちのハンフリー (They Shoot Humphreys, Don’t They?)
10ラスト・デイズ・オブ・ディスコスティック (The Last Days of Disco Stick)
11黄金のセリーナ (The Treasure of Serena Madre)
12バート再び (The Debarted)
13ハート・ロケット (The Hurt Locket)
14レディ・バニッシュ (The Lady Vanished)
1516歳のヴァージン少女 (The Sixteen Year Old Virgin)
16バス帝国の逆襲 (The Empire Strikes Jack)
17イングロリアス・バスターズ (Inglourious Bassterds)
18存在のブレない軽さ (The Unblairable Lightness of Being)
19ヴァンダーウッドセンの異常な愛情 (Dr. Estrangeloved)
20おかしなおかしなおかしなパパ (It’s a Dad, Dad, Dad, Dad World)
21元夫たち、妻たち (Ex-Husbands and Wives)
22ラスト・タンゴそしてパリ (Last Tango, Then Paris)

シーズン4

No.タイトル
1昼顔たち (Belles de Jour)
2パリの告白 (Double Identity)
3大学生 (The Undergraduates)
4黒い罠 (Touch of Eva)
5さよならコロンビア (Goodbye, Columbia)
6小悪魔Jはなぜモテる?! (Easy J)
7ローズ邸の戦争 (War at the Roses)
8ジュリエットの恋 (Juliet Doesn’t Live Here Anymore)
9ブッシュウィックの魔女たち (The Witches of Bushwick)
10ガス燈 (Gaslit)
11ザ・タウニー (The Townie)
12キッズ・ノット・オールライト (The Kids Are Not Alright)
13ダミアン・ダーコ (Damien Darko)
14パニック・ルームメイト (Panic Roommate)
15或る夜のイット・ガール (It-Girl Happened One Night)
16あなたが寝てない間に (While You Weren’t Sleeping)
17息子の帝国 (Empire Of The Son)
18くたばれ! アッパーイーストサイド (The Kids Stay in the Picture)
19ペティ・イン・ピンク (Petty in Pink)
20プリンセスたちと魔法のキス (The Princesses and the Frog)
21策略の天才 (Shattered Bass)
22ロング・グッドバイ (The Wrong Goodbye)

シーズン5

No.タイトル
1イエス・ゼン・ゼロ (Yes, then Zero)
2美女と饗宴 (Beauty and the Feast)
3否定の輝き (The Jewel of Denial)
4透明人間ダン (Memoirs of an Invisible Dan)
5ワイルド・セレブ (The Fasting and the Furious)
6アイ・アム・ナンバー9 (I Am Number Nine)
7ビッグ・スリープ・ノー・モア (The Big Sleep No More)
8すべての美しいネタ (All The Pretty Sources)
9ローズ・トゥ・パーディション (Rhodes to Perdition)
10サンキュー、ボーイズ (Riding In Town Cars With Boys)
11ことの終わり? (The End of The Affair?)
12花嫁と神父 (Father and the Bride)
13GG (G.G.)
14彼には言えない私の計画 (The Backup Dan)
15バレンタイン・アゲイン (Crazy, Cupid, Love)
16クロスローズ (Cross Rhodes)
17プリンセスの持参金 (The Princess Dowry)
18偽りの相続人 (Con Heir)
19イット・ガールのカルテ (It Girl, Interrupted)
20サロン・オブ・ザ・デッド (Salon of the Dead)
21格付けされる女 (Despicable B)
22レイダース/失われたアート (Raiders of the Lost Art)
23逃亡者たち (The Fugitives)
24指輪の帰還 (The Return of the Ring)

シーズン6

No.タイトル
1ゴーン・メイビー・ゴーン (Gone Maybe Gone)
2ハイ・インフィデリティ (High Infidelity)
3ペテン師と詐欺師/だまされてNY(Dirty Rotten Scandals)
4レディ・アレクサンダーの肖像(Portrait of a Lady Alexander)
5史上最悪の舞踏会(Monstrous Ball)
6わるものたちのいるところ(Where the Vile Things Are)
7セイブ・ザ・ラストチャンス (Save the Last Chance)
8波乱の感謝祭 (It’s Really Complicated)
9リベンジャーズ (The Revengers)
10ニューヨークより愛をこめて XOXO (New York, I Love You XOXO)

※○表は横にスクロールします

ゴシップガール シーズン1の登場人物(キャスト・声優)紹介

セリーナ・ヴァンダーウッドセン 演:ブレイク・ライブリー 日本語吹替:甲斐田裕子
ブレア・ウォルドーフ 演:レイトン・ミースター 日本語吹替:弓場沙織
ダン・ハンフリー 演:ペン・バッジリー 日本語吹替:浪川大輔
ネイト・アーチボルド 演:チェイス・クロフォード 日本語吹替:中川慶一
ジェニー・ハンフリー 演:テイラー・モムセン 日本語吹替:清水美智子
チャック・バス 演:エド・ウェストウィック 日本語吹替:阪口周平
リリー・ヴァンダーウッドセン 演:ケリー・ラザフォード 日本語吹替:藤本喜久子
ルーファス・ハンフリー 演:マシュー・セトル 日本語吹替:小松史法

ゴシップガール シーズン1主題歌

『Steps of The Met』
歌:The Transcenders

ゴシップガール シーズン1の放送日・配信情報

見逃し配信情報

U-NEXT、hulu、dTV、TSUTAYA TV、FOD

放送日情報

2007年9月19日〜2008年5月19日

作品情報

監督マーク・ピズナルスキー
J・ミラー・トビン
パトリック・ノリス他
原作・原案セシリー・フォン・ジーゲザー

ABOUT US

動画・見放題ノンストップ!編集部
動画・見放題ノンストップ!編集部
シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。実際に使って比較したおすすめ動画配信サービス人気ランキングを大発表! 加入して分かった選び方のポイントを解説中。人気の映画・ドラマ・アニメがどのVODでお得に観れるかの情報を発信しています。