Amazon Prime Videoは微妙なの?せっかくなら全部を欲張れる動画配信サービスを選ぼう

Amazon Prime Videoは微妙なの?せっかくなら全部を欲張れる動画配信サービスを選ぼう
OriginalImage

便利なAmazon Prime Videoには、ちょっと微妙なところも。
代表的なのは見放題作品の入れ替わりが激しいことと、機能がイマイチなこと。

この間まで見放題だった作品がいきなり有料になっていたり、見られなくなっていたりすることもしばしば。

また機能面としては字幕と吹替が別だったり、アプリでの検索はジャンル検索が出来なかったりします。

そこで、Amazon Prime Videoのデメリットをカバーできる動画配信サービスを調査しました。

この記事で分かること

Amazon Prime Videoは微妙な点もある!より条件がよく利用しやすい動画配信サービスがあるかも!

Amazon Prime Videoのデメリットをカバーできるのはこの動画配信サービス!ほかの動画配信サービスの料金や機能を知ろう

Amazon Prime Videoのデメリットをカバーするならこのサービス!

Amazon Prime Videoのデメリットをカバーする動画配信サービスTOP3

1位 U-NEXT

Amazon Prime Videoのデメリットとして挙げられた、見放題作品の不安定さや機能面の弱さをカバーするならU-NEXTが最適です。

サービス名月額料金無料期間詳細
U-NEXT2,189円+毎月1200P配布31日間

2位 dTV

dTVも、常時12万本以上の見放題作品を擁する動画配信サービス。
月額料金は550円(税込)とU-NEXTよりお安めです。
機能面もU-NEXTに劣らないため、配信作品数より月額料金を抑えたいという方にはオススメです。

サービス名月額料金無料期間詳細
dtv55031日間

3位 Hulu

Huluでは、常時7万本以上の見放題作品が視聴可能。
字幕と吹替に両方対応しており、検索機能もシンプルです。

サービス名月額料金無料期間詳細
Hulu1,02614日間

U-NEXTなら作品数・機能面を両方カバーできる!

Amazon Prime Videoでネックになっている、見放題作品の不安定さと機能の使い勝手の悪さ。
もちろん人それぞれの感覚にはよりますが、U-NEXTならそのすべてをカバーできます。

U-NEXTは見放題作品が常時20万作品以上、便利な機能もたくさん

U-NEXTは、月額2,189円(税込)と毎月もらえる1,200円分のポイントで実質790円で利用できる動画配信サービス。
見放題作品は常に20万作品以上あり、字幕と吹替の切り替えはもちろん検索もラクラクです。

U-NEXTにはAmazon Prime Videoのようなネットショッピングとの付帯機能はない

Amazon Prime VideoはAmazonの有料会員のサービスであるため、U-NEXTなどのほかの動画配信サービスには当然Amazonに付帯した機能はありません。

U-NEXTにあるメリットが自分に合わないのであれば、加入は避けたほうがよいでしょう。

おすすめ動画配信サービスを比較

サービス名月額料金無料期間詳細
U-NEXT2,189円+毎月1200P配布31日間
Hulu1,02614日間
dtv55031日間
150人に聞きました|U-NEXTの評判・口コミを募集したらコスパが悪いと判明?デメリットとメリットも徹底解説

【2021】U-NEXTの評判・口コミは?デメリットとメリットを徹底解説!150人の評価は?

ABOUT US

動画・見放題ノンストップ!編集部
動画・見放題ノンストップ!編集部
シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサイトです。実際に使って比較したおすすめ動画配信サービス人気ランキングを大発表! 加入して分かった選び方のポイントを解説中。人気の映画・ドラマ・アニメがどのVODでお得に観れるかの情報を発信しています。